ヘッダー画像

「 月別アーカイブ:2018年07月 」 一覧

ウィスキー 五大ウィスキー 歴史 種類 飲み方

クセがとても強いアイラ・モルト・ウィスキーの飲み方と種類と特徴をレビュー

スコッチウィスキーにはいくつか種類がありますがその中でも、一番クセのある産地といえばこのアイラ島でしょう。 この地域で造られるウィスキーはすべて超個性的で、ファンも非常に多いです。 こちらではそんなア ...

ウィスキー 歴史 種類 飲み方

変幻自在?カリラ12年、15年、18年のオススメの飲み方と特徴をレビュー

カリラはスコットランドのアイラ島で作られるスコッチウィスキーの一つでアイラウィスキーとも呼ばれる種類のウィスキーです。 カリラとは、現地の言葉のゲール語で「カリラ海峡」という意味です。 名前の由来はそ ...

ウィスキー 種類 飲み方

ボウモア10年、12年、15年の特徴とオススメの飲み方とボウモア蒸留所について

ボウモアの歴史と特徴 ボウモアはアイラ島で作られるスコッチウィスキーの一つで、その中でも最も古い1779年に創業を開始した蒸留所で作られています。 ボウモアは現地の言葉で、「大きな湾」という意味を持ち ...

ウィスキー 種類 飲み方

クセが半端じゃないラフロイグ10年、18年のオススメの飲み方と特徴と歴史をレビュー

 ラフロイグはアイラ島で作られるスコッチウィスキーの一つです。また、独特で癖のあるアイラ島のウィスキーの中でも、ずば抜けて癖が強く味がはっきりしているウィスキー言われ、「アイラの王」と呼ばれています ...

ウィスキー 種類 飲み方

アードベッグ10年のオススメのレビューとオススメの飲み方 味わいと歴史

2018/7/21    , ,

アードベッグは、スコッチウィスキーの中でも個性的なウィスキーが多いアイラ島の南側にある岬で作られるウィスキーです。 この記事ではそんなアードベック蒸留所のウィスキーについてご紹介をします。 ちなみに、 ...

ウィスキー 種類 飲み方

ウィスキーのおいしい飲み方8選 それぞれにオススメのウィスキーもご紹介!

2018/7/20    , ,

ウィスキーは飲み方によって味変わるのも面白い点です。 焼酎などは、水割りなどで飲むこともありますが、ウィスキーほど飲み方が多いお酒はないと思います。なので、飲み方1つ変えると言うのもウィスキーの楽しみ ...

ウィスキー 歴史

ウィスキーの原料って?ウィスキーの語源は?歴史と由来 ウィスキーの発展と進歩

2018/7/18    ,

ウィスキーの原料は? ウィスキーの原料は、大麦、小麦、トウモロコシ、ライ麦などがあります。これをを美味しい水で蒸留して作る蒸留酒のことをウィスキーと言います。 産地も様々で、中でもスコッチウィスキー、 ...

Copyright© Babylon , 2018 All Rights Reserved.