誕生酒

セントアンドリューズ 2月27日の誕生酒と酒言葉

■酒言葉
色々なことに興味を持ち工夫する創作者

■レシピ
バランタイン ファイネスト (スコッチウイスキー)1/3
ドランブイ1/3
オレンジジュース1/3

■作り方
1・シェ-クして、カクテル・グラスに注ぐ。

■カクテルタイプ
ショート

■グラス
カクテルグラス

■テイスト
中甘辛口

■色
オレンジ

■度数
普通

■製法
シェーク

■特徴
「セントアンドリューズ」は、ゴルフ発祥の地でもあるスコットランドのセントアンドリュースが由来のカクテルです。ハーブのスパイシーな風味とコクのある甘さが特徴のドランブイを、爽やかな酸味のオレンジジュースで割り、飲みやすい口当たりに仕上げています。ゲール語で「満足の酒」という意味を持っている「ドランブイ」は、15年以上熟成させたハイランド・モルトのほか、スコッチ、蜂蜜、ハーブなどを贅沢にブレンドしたリキュールで、1906年にマッキノン家がスコットランド・スチュアート王のレシピを商品化したものだそうです。ちなみに、今回のレシピからオレンジジュースを省くと「ラスティ・ネール」というカクテルになります。

  • この記事を書いた人
アバター

モキチ

サブカルが好きすぎる会社員。 年間「ミル」漫画、アニメ、映画合わせると1,000本超え。 なんだかんだwebサイト運営歴は長くてほかにも数個webサイト持ってます。

-誕生酒
-