ヘッダー画像

ウィスキーの種類

ボウモア 15年 ダーケスト 700ml

投稿日:

ボウモアは、1779年にスコットランドのアイラ島で稼働した蒸留所で、現在アイラ島で稼働している8つの蒸留所の中で最古の蒸留所です。自家製の麦芽を約30%使い、昔から変わらぬフロアモルティングと呼ばれる伝統的な製法で製麦しています。アイラモルトは北部にある蒸留所は比較的軽め、南部にある蒸留所は比較的重めのウイスキーを造るという特徴がありますが、ボウモアは地理的にその中間に位置しています。味においても”中庸の酒”と呼ばれ、ほどよいスモーキーさに蜜のような甘みをあわせもっています。アイラモルトの中では、女性的な味わいで、「アイラモルトの女王」とも呼ばれています。
「ボウモア 15年 ダーケスト」は、バーボン樽で12年間熟成された原酒を、オロロソ・シェリー樽で3年間熟成させたボトルです。ウッディな香りとシェリー由来の上品な甘さの味わいが特徴です。

■香り
ダークチョコレートやレーズンのような甘い香りです。

■味わい
はちみつを思わせる甘みとウッディな味わいが楽しめます。

■余韻
バーボン樽由来の温かみのある力強さにシェリーが香る上質な余韻が続きます。

オススメの飲み方:ストレート、ロック、トワイスアップ

・樽:バーボン、オロロソシェリー

二日酔い対策におすすめランキング

二日酔い対策や、酔っ払わないようにしないといけない時に大活躍するサプリメントをご紹介します!

初回980円!ヘパリーゼZ!

あのヘパリーゼをいつでも持ち運びできるようになりました! それがこの錠剤版の「ヘパリーゼZ」です。 市販のドリンク版よりも【価格も安く】、【2倍もの肝臓エキスが入っている】ので効果的です! 楽天市場のサプリメント部門で1位も獲得しています。
  • この記事を書いた人

bear

-ウィスキーの種類
-

Copyright© Babylon , 2018 All Rights Reserved.