ウイスキーの種類

グレンフィディック 18年 スモールバッチ・リザーブ 700ml

グレンフィディック蒸留所は、1886年ウィリアム・グラントにより設立された蒸留所で、スペイサイド地方のダフタウンに位置し、グレンフィディックという名称はゲール語で「鹿の谷」という意味を持っています。ラベルに雄鹿のマークがしるされています。1963年に世界で初めて発売されたシングルモルト・ウイスキーで、爽やかでフルーティ、スムースな味わいが特徴です。現在グレンフィディックは世界180カ国で販売され、シングルモルト売り上げ全体の35%を占めていると言われています。世界で最も飲まれているシングルモルトウイスキーです。
「グレンフィディック 18年 スモールバッチ・リザーブ」は、アメリカンオークのバーボン樽、スパニッシュオークのオロロソ・シェリー樽で最低18年以上熟成したモルト原酒を厳選してヴァッティングし、その後スモールバッチ(小さめの樽)で最低3ヶ月以上後熟させました。スモールバッチは短期間で豊かな風味をしっかりとつけることができる製法で、熟した果実のような香りと深く長く続く余韻が特徴的です。2015年にはイギリスで開催されたインターナショナル・スピリッツ・チャレンジで金賞を受賞し、世界的に注目を集めています。

■香り
シェリー樽由来の香りに熟した果実の芳醇な香りとシナモンの香りが広がります。

■味わい
ミディアムボディでなめらかな口当たりが特徴で、ドライフルーツのようなリッチな甘みと酸味を感じられます。

■余韻
シナモンやスモーキーさを感じつつフィニッシュはメープルシロップのような濃厚な甘さの余韻が広がります。

オススメの飲み方:ストレート、ロック

・樽:・スパニッシュオロロソシェリー、アメリカンオーク

-ウイスキーの種類
-