ウイスキーの種類

キングスバリー クレンゲラヒ2002年 700ml

キングスバリー社は1989年スコットランドに設立して以来、シングルモルトのボトリングを行うインディペンデント・ボトラーです。キングスバリー・セレクションシリーズは、厳選した樽の味わいを損なわないように、無添加で低温濾過せずにボトリングされたウイスキーです。
クライゲラヒは、1891年にスペイサイドに設立された蒸留所で、ホワイト・ホースのキーモルトとしても知られています。
オフィシャルボトルの販売はほとんど行っておらず、ボトラーズからのリリースのみでしか味わうことのできない稀少なウイスキーです。「キングスバリー クライゲラヒ2002年」は、8年熟成させたスペイサイドモルトです。ノンピートの麦を使用しているにも関わらず、ほのかにスモーキーな香りと味わいが特徴です。生産本数は1651本限定です。

■香り
かすかなスモーキーな香りが広がります。

■味わい
まろやかな口当たりでフルーティでトロピカルなニュアンスの味わいです。

■余韻
乾いた穀物のニュアンスの余韻が感じられます。

オススメの飲み方:ストレート、ロック

  • この記事を書いた人
アバター

モキチ

サブカルが好きすぎる会社員。 年間「ミル」漫画、アニメ、映画合わせると1,000本超え。 なんだかんだwebサイト運営歴は長くてほかにも数個webサイト持ってます。

-ウイスキーの種類