まとめ

ニュージーランド沖でM8.0の大地震 日本への津波警戒

日本時間の5日午前4時28分ごろ、南太平洋のニュージーランドの北側にあるケルマディック諸島を震源とするマグニチュード8.0の大きな地震がありました。

アメリカのハワイ・ホノルルにある太平洋津波警報センターは津波の恐れがあると発表

ハワイ・ホノルルにある太平洋津波警報センターは、津波の恐れがあるとアメリカ本国、そして、震源の太平洋沿いの周辺国に津波警報を出しました。

震源地に近いニュージーランド北側のケルマディック諸島の沿岸では、3メートルを超える津波が来る恐れがあります。

気象庁が日本への津波調査中

気象庁は、この地震で日本への津波の恐れがあるか現在調査中とのこと。

日本に津波があった場合、30センチ未満規模になる見込みとのことです。

その他周辺国にも津波警報が出ています

太平洋にある国々にも津波警報が出ています。

具体的には以下の国々です。

・仏領ニューカレドニアやバヌアツでは1~3メートルの津波

・メキシコ、ペルー、トンガ、オーストラリア、ニュージーランドやサモア、フィジーなどの太平洋の島国などでは30センチ~1メートルの津波

最近ニュージーランドの北島の沖合やケルマディック諸島で多く地震が発生

南太平洋のニュージーランドの北島の沖合やケルマディック諸島の沖合で、マグニチュード7を超える地震が続いています。

4日の午後10時27分ごろ、ニュージーランドの北島沖合にてマグニチュード7.3の地震。

5日の午前2時41分ごろには、今回の震源地に近いケルマディック諸島周辺でマグニチュード7.4の地震が発生しています。

そして、今回5日午前4時28分ごろにはケルマディック諸島周辺でマグニチュード8.1の地震が発生しました。

ニュージーランドの防災当局は住民へ避難警報

今回の地震、津波の警報を受けて、ニュージーランドの防災当局は、ニュージーランドの北島の住民に対して避難警報を発令しました。

けが人や建物の大きな被害などの連絡は入っていない

ニュージーランドの防災当局は、5日午前6時現在、今回の地震によるけが人や建物の大きな倒壊などの連絡は入っていないとのことです。

  • この記事を書いた人
アバター

モキチ

サブカルが好きすぎる会社員。 年間「ミル」漫画、アニメ、映画合わせると1,000本超え。 なんだかんだwebサイト運営歴は長くてほかにも数個webサイト持ってます。

-まとめ